『お客様の声』大家業は一生のドラマだ。大家さんはその主人公!


空室対策アドバイザーの
大脇ちさとです。

物件の数だけ様々な出来事があり
大家さんの数だけ

ストーリーがある。

空室対策の方法が
1つだけではないように

オーナーさんにとっても
その想いは決して1つではなく

十人十色
違っていますね。

今日はそう感じた
ワークショップに参加した
お客様の声です。

もし今%LAST_NAME%さんが
大家業の主人公として

自分だったらどうするか?
できれば
考えながら読んでみてくださいね。

ワークショップ満員御礼.001.jpeg

ここからです。

++++++++++

ワークショップを受けたきっかけは
ファミリータイプと
単身タイプの2棟(計100戸)

家内と2人で運営しておりましたが、

9年前に
妹夫婦からのたっての申し入れで
運営を任せることに…

結果

年々減収させてしまいました。

9年前には
5千万をキープしていた年商を
現状3千万としています

これまで随分
我慢していた訳ですが、

状況を見かねて
もうこれ以上はと

私に引き戻すよう
妹夫婦に理解を求めるに
至りました。

そのような訳で
引き戻し後の対策案
探しているところです。

ワークショップに参加して
これまで様々試行錯誤しながら

部屋をある程度は
埋めて来たつもりですが、

どうも
ユニットであることと

ベランダが無いことが
ネックだと結論づけていました。

同仕様の他のマンションに比べれば
かなり健闘していると
評価して頂けてはいましたが、

私自身が
満足に至るレベルには
達し得ていませんでした。

今回、
ワークショップに参加させて頂き

ユニットでも埋められる」との
お言葉に
とても期待を
大きくしています。

このフィーリングリフォーム
ペルソナ設定ワークショップは、

空室対策に悩まれている
すべての大家さんはもちろんですが、

私のように
自己管理で運営している方にこそ、
よりオススメ出来るのではと

思いました。

京都
不動産賃貸業&物販業(小売・卸し)
奥田さん(60代)


++++++++++

 

奥田さん
的確な感想を
ありがとうございました!

よく管理会社さんなどに

3点ユニットだから・・・
システムキッチンじゃないから・・・

追い炊きがないから・・・
ベランダがないから・・・

という設備やハード面を
言われてしまうことって

実はとても多いです。

そんな時
あなたならどうしますか?

なんと返事をしますか?

次回のメルマガでは

実際にあった事例を元に
シミュレーションしてみましょうね!

転ばぬ先の杖
大事です!!

では次回をお楽しみに^ ^!

4月のペルナソ設定ワークショップ
いよいよ明日
募集を開始します!

 

スクリーンショット 2018-02-28 8.40.32.png 

ただいま個別相談も受付中

27399866_10211606620821622_1702991887_n.jpg

あなたの物件大丈夫?
繁忙期もラストスパート
今 空室が埋めたい大家さんの

空室が埋まる個別相談会

現在可能な
個別相談会3月の日にちは
こちらです。
▼ ▼ ▼
18日(日)10時・12時・14時
21日(水)14時・16時・18時
24日(土10時・12時・14時・16時・18時

▼▼▼お申し込みはこちらです▼▼▼
https://kuushitsu-taisaku.com/?p=857

月末から4月追加枠も
順次ご連絡いたします!!

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

男性大家さんの98.2%が
間違えていた空室対策を
女性目線で語った空室対策。
満室女性大家さんの最新事例掲載中。