【半年前から5部屋の空室が埋まらない!】


今日は先日の個別相談の
ご感想をお届けします。

小IMG_6485.jpeg

所有アパートの退去者
年初から続き

半年前から5室の空室が
埋まらず

内見者も少なくて、
入居者がつかない状態

早く改善しなければと
焦燥感を募らせていました。

私自身

アパート管理を両親から引き継いで
間もない状況で、

とにかく情報や、
知識を求めていたところ、

地域の大家会の存在を知り
その定例会の講演(ワークショップ)で、
フィーリング・リフォームを
知ることになりました。

ワークショップを含む講習が進むにつれ、
この方法が

誰もが見落としがちな
現状認識からスタートして、

入居者を「引き寄せる
リフォーム法が

大家の側だけでなく、
入居者の生活スタイルを
重視する
ことで

両得を実現出来ると
感じました。

ペルソナ設定については、
言葉だけはどこかで聞いた
程度でしたが、

講演会を通じて

これこそが先ず
導入するべき方法だと
思いました。

個別相談では、
私の地域と物件の現状に即して、

とり得る効果的な方法は十分ある、
という希望を持つことができたのが

最大の収穫だと思います。

新しい入居者の生活に
寄り添う形で行う
リフォームなら、

とても前向きな気持ち
取り組めるし、この姿勢が

アドバイザーの大脇さんの話の中に

常に感じられました。

私のような大家にとって、
このような方々との

チームワーク経験を持てたら

目標達成のみならず、
今後の大きな

財産」になるでしょう。

このフィーリングリフォームの
個別相談は

賃貸経営、管理の将来に向けた展望を
見失いつつも、

奮闘中の大家さん向けです。

岐阜県在住
加藤さん (50代)

加藤さん

とっても感動的な
感想をいただけたこと

感謝いたします。

共に空室を
埋めていきましょうね!

個別相談では
相談することで

今まで気がつかなかったことに
気がつけたり

どこが問題だったのか
はっきりすることもありますよ。

3つのメソッドで
大家のあなたも
次の繁忙期で大逆転をしよう!

空室対策個別相談会

◆◇ 現在受付中! ◇◆

%%%_LINK_8417_%%%

マンガで学ぶ空室対策」はこちらから

表紙横バージョン(日付なし) (1).jpg


\ダウンロードページ/

▼▼▼
%%%_LINK_8416_%%%

今日も
お読みいただき
ありがとうございます。

あなたの空室が
早く埋まることを
祈っています!

大家さんの空室が
公開即日で満室になる

空室対策アドバイザー
大脇ちさと

大脇ちさと

男性大家さんの98.2%が
間違えていた空室対策を
女性目線で語った空室対策。
満室女性大家さんの最新事例掲載中。