<基本は2つ>今の時期 空室対策に特に必要なこと。


大家さんの空室が
公開即日で満室になる

空室対策アドバイザー
大脇ちさとです。

前回のメルマガでは
もし空室があるのなら
そろそろ繁忙期に向けての
準備予防
必要な時期になってきます。

というお話しをしました。

準備としては、
まず即入居のお部屋を
”整えておくこと”でしたね。

では今日は
予防の話をします。

予防 空室対策 閑散期

予防とは
何か悪いコトが生じないように気をつけて、前もって防ぐことです。

ここでは、空室にならないように
退去が出ないようにするための予防には
どんなことがあるのか?
考えてみます。

そのためには、まず
現在の入居者状況を
把握すること

こちらのメルマガでも
よくお話ししていますが
入居者専用の
マイソクを作成することから
スタートします。

入居者マイソクを作成することで
退去のタイミングがわかる
2年更新時期を把握できたり、

年齢がわかることで、
ファミリー物件なら
「そろそろ住み替えの時期かも?」
と気づけることもあるでしょう。

同じように学生物件なら
「今年が卒業か!」と
卒業と同時期の退去も
あらかじめ押さえておけます。

退去を待つ訳ではありませんが
ある程度の把握は大切です。

チェック 空室対策

「そんなことは管理会社がやればいいんじゃない?!」
と思う方は、
どうぞこのメルマガを
解除してくださいね(笑)。

大家スキルアップ、
大家マインドアップのための
メルマガです。

本当は
「楽して大家をしたい!!!」

はい。その気持ち
大変よく分かります。

現在滞納者5名と
やり取りをしていますから(笑)。

笑えない事実もありますが
成るように成るでしょうし、
全てが大家としての
スキルアップにつながる、と
捉えています。

だから、
大家としても常に成長できますね。

入居者マイソク、
まだ作っていない大家さんは
作ってみてください!


明日も頑張ります。
あなたも頑張って。
p(^_^)q

お読みいただき
ありがとうございました。

女性目線を取り入れた空室対策最新3事例

女性目線の空室対策

  
  
男性大家さんの98.2%が
間違えていた空室対策を
女性目線で語った空室対策。
満室女性大家さんの最新事例掲載中。