【岐阜県:満室御礼!】決まらない1階2部屋2ヶ月で決まりました!


★ 募集中 ★

自分なりでは
空室は埋まらない!!

閑散期の空室対策

特別個別相談会

〜1403室が埋まった事例で話す90分〜

LP画像.001.jpeg

▼詳細お申込みはこちらから▼
https://kuushitsu-taisaku.com/?p=4579?wp0625

限定8名→3名

大家さんの空室が
公開即日で満室になる

空室対策アドバイザーの
大脇ちさとです。

例えば、どうすれば
問い合わせが増えたり

選ばれる物件になるのか?

空室になった場合
誰もが思うことですね。

だって、
空室による機会損失を考えたら

1日でも早く空室は埋めたい!!

私だって想います(^◇^;)。

今日はそんな想いで
4月半ばの個別相談に参加され

現在満室大家・・・

ど・こ・ろ・か、

キャンセル待ちまで出る物件になった
満室・キャンセル待ち物件大家さんの
声をお届けします!

+++++++++++++++

65553883_2213439592302294_8232373556676132864_n.jpg

12部屋の内
3部屋が空室になり、

繁忙期に自分なりに対策をして
1部屋埋めましたが、

どうしても
1階の2部屋を埋めることができず
悩んでいました。

1階の部屋を埋めるには
何か対策が必要かどうかと思い
相談させて頂きました。

なぜ今まで
空室が埋まらなかったのか?
というと

客付け会社へのアピール不足や
ネットでの検索で
引っかからないからではないか?
と考えておりました。

コンサルを受けて
客付け会社の営業の皆さんと
コミュニケーションがとれ、

物件を認知して頂けるようになって、
問い合わせの電話を
沢山頂けるようになりました。

沢山の物件の中から
私の物件を選んで
紹介して頂けるようになって

本当に嬉しかったですし
自信がつきました。

物件をいつもきれいに管理し、
客付け会社の営業さんと
コミュニケーションが取れ、

物件の良さを
きちんとアピールできれば
お金をかけて
デラックスな設備を導入しなくても

空室が埋めれると
自信が持てました。

愛知県在住
賃貸業大家さん(40代)

+++++++++++++++

賃貸業大家さん
感想をいただき
ありがとうございました!

空室を埋めることを
楽しんでいただけて、私も
とっても嬉しいです!

そして、私も
本当に楽しかったです^ ^。

”自信”というワードが
表しているように

満室になると
自分に自信が持てます。

それは今までなし得なかったことが、
不可能かも、
と思っていたことが

可能になるからです。

さらにそんな”自信”は、
大家としてだけではなく

これから先、どんな時でも
生きてくる、
と私は感じています。

それは何故か?

私にも
そんな期間があったからです。

今だから話せる話があります。

自分の物件ではなく
サポートしていくと決めた
大家さんの空室を埋める。

それって、当然ながら

0の経験。

空室が埋まらない・・・
ということもありました。

焦った時期もありました。

このまま埋まらなかったら
どうしよう、と

ご飯を食べていても、
頭の中に染み付いている時もありました。

当時は
師匠である山岸加奈さんが
毎日のように空室を埋めておられ

「私もそうなれるのだろうか?」と
毎日不安も抱えていました。

それでも
「お願いします。」と言っていただけ

0から1部屋埋まり
10部屋になり30部屋になり

どんどん空室は埋まっていきました。

1年前、68室目の空室が埋まりました!
と言っていた頃が懐かしいです。

だけど、私は確実に
空室を埋めることで
小さな自信を育ててきました。

ただの主婦だった私が
サラリーマンだった普通の女性が

空室を埋めていくことで
自信が持てるようになることを
私は知っています。

「自信はあるんですが
 空室は埋まりません」

それって、どうしてでしょうか?

”自信”が”過信”になっていませんか?

出来ると思っていても
出来ないこともあります。

逆に

出来ないと思っていたのに
出来てしまうこともあります。

何故か?

それは”知らない”ことを
”知ること”ができるから。

”出来ない”と”知らない”とは
違いますね。

知らないことは
想像も出来ません。

昨日も空室が埋まった
ご報告をいただきました。

北九州1k物件。

審査中のお部屋が
正式申込みになりました。

さらにはもう1部屋
法人で申込み中とのこと。

こちらも決まると良いですね!

スクリーンショット 2019-06-26 10.38.21.png

265室目

閑散期でも確実に空室は埋まっています。

繁忙期が落ち着いた4月
空室が埋まった数は211室でした。

6月26日現在265室。

4月から54室埋まっています。

え?閑散期ですよね(笑)。

なぜこんなに成果が出るのか?

勝因は
数えられないくらいあります。

その事例を聞いてみませんか?

ただただ、
空室が埋めたい大家さん。

空室を埋めることで
自身もスキルアップしたい大家さん。

今のキャッシュに
満足していない大家さん。

個別相談でお待ちしています。

初めの一歩を踏み出さないと
何も状況は変わりませんから。

私がサポートできるのは
残り3名です。

昨日も、
一緒に空室を埋めることを決断された
大家さんがいます。

スクリーンショット 2019-06-27 11.00.18.png

近所に競合物件もあり、
開発で新築物件が軒並み建築中。

その中で、
物件の差別化と
立ち位置、出口を決め

これから先
どのように空室を埋めていくのか?

ご自身のスキルアップも
期待大ですね!!

厳しいエリアでもありますが、
超絶サポートいたします^ ^。

自分なりでは
空室は埋まらない!!

閑散期の空室対策

特別個別相談会

LP画像.001.jpeg

▼詳細お申込みはこちらから▼
https://kuushitsu-taisaku.com/?p=4579?wp0625

7月は、
現地コンサルの関係をはじめ

所属している起業塾の
起業家合宿や、

J-Rec設立10周年
記念講演会に参加。

さらに、

30・31日に行われる
賃貸住宅フェアin東京の準備などのため
個別相談日が少ないです。

ピンときた方は
早めにお申込みくださいね。

今日はこれから
名古屋で現地コンサルです。

私もがんばります。
あなたも
がんばってp(^_^)q

お読みいだたき
ありがとうございました。

女性目線を取り入れた空室対策最新3事例

女性目線の空室対策

  
  
男性大家さんの98.2%が
間違えていた空室対策を
女性目線で語った空室対策。
満室女性大家さんの最新事例掲載中。