フィーリングリフォーム®空室対策アドバイザー 大脇ちさと


何ヶ月も空室が埋まらない。

埋まるまでは夜も寝られない。

仕事をしていても
物件の事が気にって仕方がない。

あなたは今、
このような大家さんに
なってはいませんか?

大家さんの空室が公開即日で満室になる
フィーリングリフォーム®
空室対策アドバイザーの
大脇ちさとです。

岐阜県出身。
1994年に
中部大学女子短期大学部を卒業後

介護職、飲食店、サービス業を経て

1998年より、
家業である大脇建設株式会社にて、
土木、建築、不動産の
営業、企画、現場管理を主に行い
社の売り上げ15億に貢献しました。

2016年、
モノを新しく生み出すことよりも、
既存の物件に命を吹き込みたいと
脱サラ起業以来、

フィーリングリフォームの空室対策に没頭
2018年現在では、
10ヶ月で120室の空室を
埋めることに成功しました。

満室になった大家さんも
男女問わず、東海地方を中心に
数多くいらっしゃいます。

 

ごあいさつ

はじめまして、大脇ちさとです。
 
起業前のわたしは
2人の子持ちの主婦であり、
家業繁栄を一筋に18年続けてきた
普通のサラリーマンでした。
 
サラリーマン時代は、
社の売り上げを維持するために
現場から管理、企画から営業まで
一通りするのが私の仕事でした。

今期売り上げが足らないならば、
何とかして仕事を取って来る。

経費削減案が出れば、
どこをどう絞るのか?

難しい案件も数多くこなしてきました。
 
ところがいくら私が頑張って成果を出し、
実績を積んでもわたしの実績は会社の実績。
(そうですよね(^_^;))


仕事は大好きだったのですが、
いくら寝ずに仕事をして頑張っても、
私のような子育て中の母には、
無理が生じ、

理不尽なクレーム対応も
段々心身を蝕んでいきました。

2016年、
空室率30%時代の到来が
明るみに出る中で

新築を作って売る今のスタイルが
今後通用しなくなると直感し、

新しく生み出すのではなく、
今ある物を活かすことで
物件を蘇らせたいと
強く思うようになりました。

そして、実績も、知名度も、貯金も、
人脈も、コンサルタントとしての覚悟も、

本当に何もない『0』の状態でしたが
家業を譲り起業をしました。
 
 
その時運命的に出会ったのが
住む人の気持ちを考えて
空室を埋める
フィーリングリフォームの空室対策でした。

私が18年間培って来た現場や営業の経験と
そもそも確立されていた
フィーリングリフォームの
空室対策のメソッドが相まって

今では10ヶ月で120室の空室が
埋まるようになりました。
 
 
サラリーマン大家さんや
不動産投資家の方が、
必要以上の経費やリフォーム費用を多くかけずに
埋まらない空室が
埋まっていく空室対策!

大家さんの空室が公開即日で満室になる
フィーリングリフォームの空室対策を行うことで
私の快進撃ははじまりました。

 

 

どうやったら空室が埋まるの?

それにはまず現場の把握、つまり
自分の物件が置かれている状況を知ることです。

ここまでは、どなたもトライされます。 
では、状況が分かったらどうするのか?

その状況から
どんな入居者があなたの物件に入居するのか?
ターゲット設定をします。

そのことをフィーリングリフォームでは
ペルソナを設定する、と言っています。

そしてその後は
SNSや三代ポータルサイトの見直し改善します。

それら3つの方法を
フィーリングリフォームの空室対策では

1)現状把握
2)ペルソナ設定
3)物件広告

の3つのメソッドと呼んでいます。


 

物件を満室にするには、
一体何をどうすればいいのか?

1つめは、
物件の現状を知る方法を
自らが持ち合わせることです。

2つめは、
いま行っている空室対策が、 
本当に妥当なのか?
根拠があるのか?
行き当たりばったりに
なってはいないか?
知ることです。

 
3つめは、
それらの空室対策が
再現性があるものかどうかです。
どんな物件にも、どんな時期でも
再現できるか?
ということです。

 
こういった空室対策を女性目線で行うこと。

女性ならではの共感性や親和性

また、感性が豊かであったり
洞察力や観察力にも優れている点
 
男性よりもバランスよく
トータルに物事を進める女性ならではの
考動が大切です。
 
 
だから近年、
女性の活躍もめまぐるしいと感じます。

 

メルマガでも
お付き合いいただける方は
こちらへ

今、女性目線を持ち合わせる

空室対策がいよいよ必要な時なのです。

大家さんの空室が公開即日で満室になる
フィーリングリフォーム
空室対策を学ぶメルマガや
電子書籍「女性目線を取り入れた空室対策最新3事例」
無料ダウンロードはこちらから
▼ ▼ ▼
https://kuushitsu-taisaku.com/?profoot
  
   
  

男性大家さんの98.2%が
間違えていた空室対策を
女性目線で語った空室対策。
満室女性大家さんの最新事例掲載中。