空室対策をマルッと学ぶ60日間プログラム

空室対策の要
本質を学ぶ
60日間プログラム

こんなお悩みありませんか?

・空室対策として具体的に何をしたらいいか分からない…
・空室期間が3ヶ月を過ぎた…
・家賃を下げても空室が埋まらない…
・管理会社と連絡を取っているのに空室のままだ
・そもそもなぜ空室なのかが分からない

そんな時こそ
60日間プログラム

空室対策には空室を埋めるための準備があります
それが『現状を把握すること』
そして『ターゲットを決めること』
最後に『物件の広告を見直すこと』

そしてその行動には決まった順番正しい方法があります。

その方法を学ぶのが空室対策60日間プログラムです。

週に1回2ヶ月間で6回学ぶプログラムは
空室対策協会 主催の講座です。

協会代表理事 山岸加奈さんの書籍
『3年間で1688室を埋めたコンサルタントが教える空室対策術』

を教科書にして
60日間で空室対策の基本を身につけます。
ゴールは自分で自分の空室が埋めれるようになること。

管理会社さんができること仲介業者さんができることには限界があります。

そして空室対策を学ばずして自分でできることはさらに少ない。

まずは
『空室対策の基本』を学ぶことが大切です。

60日間プログラム概要

どんなことを学ぶの?

第1回:ビジョンマップ(未来予想図)
空室対策のその先を考えます。
終わりを思い描くことで空室対策のみならず、大家として投資家として一人の人間として、自分の未来を描いていく1時間です。

第2回:現状把握
空室である原因の根本的な問題は何ですか?
空室を埋める前に、一度じっくり空室である『本質』を理解することが重要です。「本で読んだ」「ネットで調べた」だけではない空室対策を学ぶことで、建物の現状把握を深めていきます。

第3回:ペルソナ設定
「誰でもいいから入居してほしい」から「こんな人に入居してほしい」この考え方から、物件に住むであろう入居者を分析していきます。
間口を広げることも大切ですが、まずは「どんな人が住むのか?」が重要です。そのための具体策を学びます。

第4回:ステージング
ただ部屋を飾るだけではなく、ペルソナ設定(ターゲット設定)によるステージングを学びます。センスに自信がない、できるか不安という状態から自分で「ステージングができる」知識を幅広く身につけます。

第5回:物件広告
物件の認知度と露出方法を見直します。 ネットに掲載されていてもOKとは言い切れない賃貸状況の中、物件の認知のされ方や魅せ方の差別化をはかる必要がでてきます。そのための募集条件や内見に結びつくポータルサイトの構築を学びます。

第6回:総集編
1回から5回までの内容を振り返ります。学びだけではなく、実践していくことで空室対策は身につきます。この先どう実践していくのか振り返りながら考えます。

 

こんな人に向いています

時間がないサラリーマン大家さん
リタイアして専業になったけど空室が埋まらない投資家さん
親から相続して賃貸経営の経験が薄い大家さん
空室対策の具体策を大家さんに手渡したい不動産会社さん
物件購入前に空室リスクを軽減したい大家さん

週1回60分のオンライン講座で確実に空室対策のスキルをアップしていきましょう!!

空室対策コンサルタント大脇ちさとです

岐阜県生まれで岐阜県在住
のどかな田舎町で夫と娘、息子、父と母との6人暮らし

介護施設、飲食店、サービス業を経て地元建設会社に勤務
現在取締役管理部長

2020年に事業承継し、現在ふる里総合企画有限会社 代表取締役
個人、法人でマンション、戸建、シェアハウス、テナント、駐車場、土地、山などを所有中

4年前から空室対策協会の前身であるフィーリングリフォーム『空室対策術』を学んだのち、空室を埋めるビジネスをスタート。4年で420室以上の全国の空室を埋めています

18年間培ってきた現場の状況把握や営業経験などと、そもそも確立されていた空室対策術のメソッドが相まって、北は茨城県から関東、中部、関西、四国、九州と日本中の空室が埋まるようになりました

参加者の声

管理会社から退去の連絡が来るのがストレスでした。
でも空室対策を知ることで、そのストレスも軽減しました!いまは退去連絡がきても「よし!頑張ろう!」と思えるようになったことビックリしています。

(匿名大家さん 50代女性)

自分で考えられる空室対策は全て講じましたが繁忙期を過ぎても空室が埋まらず、所有物件も増えてきたことから空室対策を学びました。今まで懸念していたことが確信に変わりました。「空室対策が学びたい」
今は苦手だったステージングもできるようになり、管理会社にも喜ばれるようになりました!
 (サラリーマンK大家さん 40代男性)

空室対策を勉強してこの先空室がでたときも、すぐに対応できる大家さんになれそうです。
空室対策の学びは空室が多くて困っている大家さんはもちろん、時間が限られているサラリーマン大家さん、物件を所有されたばかりの新米大家さんにもおすすめです。

(自営業S大家さん 40代女性)

空室対策60日間プログラム
詳細と内容

講座回数:週1回×6回 (2ヶ月間)
主要時間:60分
使用書籍:『3年間で1688室を埋めたコンサルタントが教える空室対策術
定員:3名〜5名
開催方法:オンライン(ZOOM使用)

空室を個別に相談したい大家さん、空室対策のコンサル業務希望の大家さんはこちらの個別相談会をご利用ください
空室対策個別相談会

MENU