【ここが入居の決め手!】知らずに損をしていませんか?


賃貸に暮らす多くの人が
収納には不満
を持っていることが

明らかになった事例

・棚やフックを付ける
・収納内部の仕様を変える
・部屋のサイズに合う「作り付け収納」を付ける
・物干し竿を掛けるフックを取り付ける
・トイレに収納棚を設置する

 
今日は
収納内部の仕様を変える
このポイントをお話しします。

592a5daa9b2cd78e2186c9258cc226bf_s.jpg
 

空室対策アドバイザーの
大脇ちさとです。

収納内部の仕様を変える


こちらは
収納部分やクローゼットの内部に
ハンガーパイプ
取り付けたい!

という希望です。


収納が大きいとか
数が多いというのは
プラスポイント

ですが

ほとんどの場合
中は棚板1枚だったり

ハンガーパイプが
1本だけだったりします。


最新の新築物件には、収納内部に
可動棚が設置されている物件が
多く見受けられます。

高さを調節でき
動かすことが出来るので
とても便利です。

9d06d5b2673addd72bcee5f0a447571b_s.jpg

とはいえ
入居者さんは自分で収納家具を
買うかも?と思っていませんか?

最近はネットの普及も増え
効率良く買い物をしたり

余分な手間を省く傾向があります。

さらに
引越しだけでも大変なのに

実際住んでから
収納サイズを測って
収納家具を買う、というのは
とても
面倒な作業です。


でも最初から
ぴったりの可動棚
付いていたら?

特に女性は嬉しいですね!
この
心遣い一手間

そのお部屋に
申し込みをいただける
決め手にもなるのです!


最新情報

いち早く取り入れたり

常にアンテナを張って
情報を収集しましょう!

そして
あなたの物件に合うかどうか
冷静に判断してみてくださいね!

結果が出る空室対策

繁忙期あなたの空室も
埋めていきましょうね!

50fc2f05e0b0cd44a0af96c4a183baad_s.jpg

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

あなたの空室が
1日も早く埋まることを
心から祈っています!

大家さんの空室が
公開即日で満室になる

空室対策アドバイザー
大脇ちさと

大脇ちさと

▼あら?まだ読んでない?▼

リフォーム資金がない
大家さんのための
『空室が埋まらない!』が
99%解決する本

~埋まらないと言われた空室が
2年で500室埋まった事例~

表紙.png

ダウンロードはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kuushitsu-taisaku.com/?p=626mm