あなたの7月の動きで入居が決まる。


こんばんは。

空室対策アドバイザーの
大脇ちさとです。

昨日は静岡県で
現地コンサルでした。



スクリーンショット 2018-07-02 16.31.15.png

昨日は一粒万倍日で天赦日

新しい何かをスタートさせたり
躊躇していたことに挑戦するには

もってこいの日でした!

さて、昨日お話しした
7月に動くメリット

今日は後半の動向ととも
にお伝えします。

1月:繁忙期

2月:繁忙期

3月:繁忙期

4月:若干繁忙期

5月:GW後は閑散期

6月:閑散期

7月:閑散期←今ここ

そしてその後は?

8月:閑散期、お盆明けからプチ繁忙期スタート!

9月:プチ繁忙期、法人が動く

10月:プチ繁忙期、法人動く

11月:一度動きは落ち着く

12月:単身限定プチ繁忙期。ただ駈込みの場合はNG

と後半が続きます。

動きがないという8月も
場所によって、管理会社によっては

プチ繁忙期を迎えるのです。

だから

この7月の時期は

プチ繁忙期に向けての
仕込みをするのに

もってこいの時期なのです。

昨日のコンサルでは
管理会社訪問の他
仲介業者を4社回りました。

もちろんランチミーティングを挟んで。

スクリーンショット 2018-07-02 16.31.26.png

オーナーさんが連れて行ってくださった
こちらのカフェは

おしゃれで美味しい
パン屋さん。

話も弾みました^ ^。

もし今、あなたに空室があるなら
あなたの物件の周辺が
8月9月とどんな動きをするのか?

調べておくといいですね。

管理会社さん以外にも
仲介さんや大家仲間など

幅広く情報収集し
ヒアリングすること。

行ってみてくださいね!

ここでお知らせ!

フィーリングリフォームの
3つのメソッドが

分かりやすい形で
電子書籍化されます!

フィーリングリフォーム
コンサルタント
山岸加奈さん監修で

リリースすることが決定!

今までのように
手探りで空室を埋めるのではなく

あなたの正しいメソッドで
埋まる空室になるように
丁寧に作成してまいります!

詳細は少しずつ
こちらのメルマガでお話します。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

男性大家さんの98.2%が
間違えていた空室対策を
女性目線で語った空室対策。
満室女性大家さんの最新事例掲載中。